お知らせ

鳥羽なかまちの情報や活動をご紹介 「なかまち日記」 No.11

なかまち
鳥羽なかまち会の活動や情報をお届けします。No.11です。

「なかまち日記」No.11の内容一覧

  • 2021年を振り返って
  • 20年に一度の大イベント 赤崎神社が新しくなります!
  • アワヘイ明治蔵 お披露目会開催しました!
  • 「伊勢河崎・ポストコロナ時代の地域再生の有様」濱口和美さんが講演!
  • ゲストハウス リド・ポルテ(旧前田邸)近々オープン!
  • ニコニコ動画 なかまち散策
  • あっぱれ!鳥羽小六年生!!わが町の賑わいを演出!
  • 新店舗紹介 猫の耳〜筋膜リリースで身体スッキリ
  • ナインティナインがやって来た!幻のテレビ収録顛末記
  • しばし夏期休業のお知らせ チョコレート工房「アトリエ・アンジェ」

2022年5月1日(日)発行分

発行責任者 なかまち会会長 坂田 清佳

編集責任者 なかまちお知らせ委員会

2021年を振り返って

日に日に暖かい日が増えて過ごしやすい季節となりました。新しい生活様式にも随分と慣れましたがマスク無しの生活が早く戻ってほしいと願う毎日です。できないことも多い中、昨年度はコロナの状況を見ながらなかまちマーケットを2回開催、冬にはイルミネーションを約2か月開催しました。また、芝浦工業大学の学生さんによるアワヘイの蔵改修とお披露目会や、市内の小学校、鳥羽高校が課外活動を開催。このように様々な方々と繋がりができ、この地域を知ってもらえる機会が増えました。新しい店舗も増え、町が少しずつ蘇ってきているのを実感できているのではないでしょうか。ここ数年は、地域おこし協力隊や地域外の若い力が本当に大きく、外からの新しい風がより強まっていると感じます。

さて、鳥羽なかまち会発足当初より代表を務めさせていただきましたが、さらにスピード感を持ってなかまちの再生を図るため、代表交代をさせて頂きます。今後は新しい代表を支えてまいりますので、引き続きよろしくお願いいたします。

なかまち会会長 坂田清佳

20年に一度の大イベント 赤崎神社が新しくなります!

akasaki

伊勢神宮外宮の末社である赤崎神社の殿舎が建て替えられ、ご神体が新しい殿舎にお移りになるご遷座が6月2日に執り行われます。

伊勢神宮では、20年に一度、正殿をはじめとする殿舎とご装束ご神宝を造り替え、大御神様に新宮へお遷りいただく式年遷宮が約1300年前から行われています。第62回式年遷宮は、平成25年に内宮・外宮の御正宮と内宮・荒祭宮、外宮・多賀宮でご遷宮が行われ、翌年から別宮のご遷宮が始まりました。外宮の別宮である風宮は平成27年にご遷宮が完了し、引き続き約10年をかけて109の摂社・末社・所管社のご遷座が行われます。外宮の末社である赤崎神社のご遷座は今年6月2日(木)午後5時から行われることになりました。当日は、神宮から26人の神職が来られますが、旧鳥羽町在住の男性11人も奉仕者として神事に参加者します。

ご遷座に向けて4月5日から、赤崎神社に仮設トイレと仮設テントが設営され、旧殿舎解体、新殿舎建方、鳥居建方等の工事が5月末まで行われます。なお、赤崎神社は6月22日に赤崎さんとしておなじみの祭を含め、毎年5回伊勢神宮の神職をお迎えして神事が行われます。2月22日祈年祭、6月22日月次祭(赤崎祭)、10月22日神嘗祭、11月28日新嘗祭、12月22日月次祭。いずれも伊勢神宮の五大祭と呼ばれている重要なお祭りです。ぜひ、赤崎祭に加えて、他のお祭りにもお参りください。

(祝部ホウリ=神職の名称 杉江)

遷宮と遷座:神殿の改修造営に際して、神霊を移すこと。遷宮は伊勢神宮のみに用い、一般神社では遷座という。伊勢神宮でも摂社・末社・所管社は遷座を用いる。(出典:コトバンク)

アワヘイ明治蔵 お披露目会開催しました!

3月27日(日)芝浦工大建築の学生さん達によるアワヘイ明治蔵のリノベーション完成披露会が行われました。

この明治蔵は鳥羽なかまちに訪れる方々と地域の皆さまとの交流の場として、芝浦工業大学建築学部の学生さん達が2年がかりでリノベ工事に取り掛かってくれました。

当日は鳥羽小学校の子供さん達や近所の子供会の皆さんに、学生さん達が企画した工作イベントに参加していただきました。学生さん達の、何と子供たちを遊ばせるのが上手なこと!

合同会社NAKAMACHI代表 濱口和美

「伊勢河崎・ポストコロナ時代の地域再生の有様」濱口和美さんが講演!

3月20日に伊勢河崎商人館において「伊勢河崎「新・蔵くら談義XⅦ」~ポストコロナのまちづくり~『ポストコロナ時代の地域再生の有様を探る』」が開催された。

基調講演として、合同会社NAKAMACHI代表の濱口和美さんが「昭和な鳥羽の台所・鳥羽なかまちのまちづくり」というテーマで講演した。参加者は、伊勢河崎でまちづくりに関係している方々で、鳥羽なかまちのこれまでの取組みを紹介し、地道な取組みによる町の変化に共感している様子であった。

また、基調講演後は、三重大学の浅野教授がコーディネーターとなって座談会を実施。伊勢河崎が目指す泊食分離の分散型宿泊「アルベルゴディフーゾ」がこれからの時代に適していること。そして、それは、鳥羽なかまちが目指す「オスピタリタディフーゾ」とも共鳴し、互いに目指す姿が明確になった1日となった。

地域おこし協力隊 大日方一晧

ゲストハウス リド・ポルテ(旧前田邸)近々オープン!

旧前田邸(鳥羽4丁目)を合同会社NAKAMACHIが昨年12月に売買契約を済ませ、ゲストハウスとしてオープンするために、着々と内装工事に取り掛かっています。壁紙、カーテンや床の素材を選び、少しずつゲストハウスらしくなってきました。冷蔵庫やエアコンの設置も済みました。火災報知器や誘導灯等の工事を終えたら消防署や保健所にいよいよ申請となります。
5月ゴールデンウイーク明けにはお客様をお迎えできればと思います。皆さま、楽しみにしていてください。応援よろしくお願いします。

リド・ポルテ(意味:リド=海辺のリゾート ポルテ=扉の複数形、イタリア語)海辺の鳥羽なかまちにやってきて、たくさんのワクワクする扉をあけてほしい、と願っています。

濱口和美

新店舗紹介 猫の耳~筋膜リリースで身体スッキリ

おにぎりカフェで人気の「うさぎのしっぽ」の南隣に「猫の耳」という店が3月にオープンしました。外からはどういう店なのか皆目見当がつきませんが、店内は写真のとおり。うさぎのしっぽのオーナーであるはじめちゃんが内装を担当したシックな雰囲気の中にベッドが一つ置かれています。

ここはクボクリのN3カフェの玉田さんの親族が経営する「筋膜リリース」の店です。筋膜とは、筋肉を包む筋であり、そこを解きほぐすことによって、筋肉の柔軟性が戻り、むくみや肩こり、腰痛なども改善。疲労回復、不眠、頭痛にも効果があり、美肌効果も期待できるそうです。

「マッサージや指圧とは異なり、タッチが柔らかなので、『あれ?』と思われることもあるようですが、効果はバッチリです。一度試してみませんか」と玉田さん。営業日は、水曜日~土曜日も正午から午後6時まで。

ナインティナインがやって来た!幻のテレビ収録顛末記

2月のある日の夕暮れ時、なかまちにロケバスがなんと7台もやってきた。降りてきたのは、なんとなんとナインティナインを筆頭に、篠原涼子とお笑い芸人ニューヨークという今をときめく人気タレントとテレビクルー等、総勢約50人だった。彼らはバスを降りると、なぜか中西酒店に吸い込まれていくだはないか。中ではフジテレビ系(東海テレビ)の特別番組「ガチャガチャの言う通り~丸投げナインティナイン~」の収録が行われていたのだ!

この番組は、ナインティナインが司会を務めるバラエティー番組で、ロケ場所も出演者もすべてガチャガチャ(ガチャポン)で決める、これまでにはない内容。そのガチャガチャで鳥羽市が選ばれたのだ。ロケ先は、鳥羽水族館やミキモト真珠島、相差の海女小屋等の観光名所に加えて、なぜか中西酒店が選ばれたのである。

実は、店主のナカニイ(なかまちではこう呼ばれている)は、店内の日本酒の紹介ポップがとても洒落ていて面白い等と口コミで広がっており、業界ではちょっとした有名人。NHKや三重テレビ、毎日放送「ちちんぷいぷい」、中京テレビ「キャッチ」などに出演経験があるのだ。今回は、出  演者と丁々発止で会話が弾み「うまくいった」と手ごたえ十分だったそうで、ナカニイは3月13日午後8時から9時54分の放映を心待ちにしていた。ところが、である。当日の午後4時過ぎに、今回はナカニイの部分はカットする旨の連絡が入り、がっくり。そうとは知らないナカニイの知人友人たちはナカニイの出演を見るため、東海テレビに釘付けになっていた。今か今かと待ち受けていたが、ナカニイの雄姿(?)を見ることなく、番組は終わってしまった。

残念!無念!しかし、放映は幻に終わったものの、なかまちにテレビ局が注目する隠れ有名人がいたとは、なんとも誇らしい出来事ではないか!

廣野

《しばし休業のお知らせ》

昨年12月にオープンした人気のチョコレート工房「アトリエ・アンジェ」が4月17日から10月まで休業します。トリュフと生チョコレートで勝負している同店では、夏の暑さでチョコが溶けやすくなるため、きっぱり休業するとのこと。

アンジェ・ファンの皆さん!しばしご辛抱を!


banner_taiken

banner_kubokuri

banner2

banner3

お問い合わせ


鳥羽なかまち会
合同会社 NAKAMACHI
〒517-0011 三重県鳥羽市鳥羽4-6-3
tobanakamachi@gmail.com
お問い合わせフォームはこちらから

-お知らせ